三日坊主の筋トレ、習慣づける方法とは?

最近、筋トレに関するさまざまな本が出版されるなど、筋トレがブームになっています。今まで運動しなかった人たちも始めだし、私もちょっとやってみようかな、という方もいるのでは?

しかし、そんなブームの陰で筋トレを始めてみたけれどどうしても続けられない、私にはむいてないんだ・・・と思い込んでしまう方もいるのが現状です。http://claspinternational.org/

けれど、筋トレが三日坊主で終わってしまうのは、簡単な筋トレの取り入れ方を知らないだけ!ここでは、そんな三日坊主の方のための筋トレの習慣づけ方をお教えします。習慣化のコツはたった一つ。「いつも自分がやっていることに筋トレをくっつける事」ただこれだけです。

人は今までの自分の習慣に新しい習慣を取り入れようとしてもなかなか取り入れられないもの。その結果、筋トレという新しい習慣を始めても続かない、ということになってしまうのです。この残念な結果を変えるためには、いつも自分がやっていることに筋トレをプラスしてみる事。

例えば、歯磨きの時ただ立って磨いていただけだったけれど、筋トレとしてつま先立ちして歯を磨くことにする、といった方法です。これはつまり、全く新しい習慣を取り入れるわけではなく、毎日の習慣にちょっとプラスするだけで簡単に筋トレを日常に取り入れられるということ!

それだけで少し体が理想に近づいたら、筋トレを続けるモチベーションもアップする事間違いなし!今まで筋トレが続いたことのない人も、ぜひ自分の習慣にどんな筋トレを組み合わせられるか、考えてやってみてください。


ジョギングのすすめ(私編)

30代なかばの主婦です。最近はまっている筋トレ方法それはジョギングです。始めたきっかけは、娘のマラソン大会の練習でした。1キロ2キロと一緒に走っているうちに、気持ちよくまた、体の変化、精神の安定を感じられるようになりました。

鍛神(きたしん)を辛口評価!人気HMBサプリの効果と私の口コミ!

長い距離は走らず、20分~30分ほどゆっくりと毎回同じ音楽を聴きながら走ります。私の場合は毎回同じコースを走り、外の景色を見たりせずそして、夜に走るのが好きです。そうすることで、余計な情報シャットアウトしてたんたんと走るのが好きです。そうすることで脳からいいホルモンが出ているのを感じます。たまに、昼に走るとすごく疲れてしまいます。

子供の頃から、運動神経はいい方ではなく、特にバスケットやバレーなどの球技系のスポーツに苦手意識がある私にとって、ジョギングという手軽に始められて、自分のペースで出来るこの運動は合っていたようです。走れる距離りも増え時々娘も一緒に走ってくれたりなど、日常生活が良いものとなりました。

別の筋トレもですが、続ける事によって出来る事がちょっとづつ増え、自分の成長をすぐに感じられます。また、体つきも変わり見た目も変わるので分かりやすく結果がでやすいというメリットがあります。その事によって、自分の自信を育てていく事が出来るのではないのかなと思います。


筋トレを続かせる方法を調べてみた。

私は、事あるごとに「肉体改造をしよう」と思って筋トレを開始するが、いつも失敗に終わっている。

そして今もまさに筋トレを日課に組み込んでいる最中である。(現在継続8日目)

鍛神(きたしん)の悪い口コミや悪評を徹底検証!

今回は絶対に成功させると心に決めたので、筋トレを続かせる方法とは何か?を調べてみた。

ちなみに今私が行っている毎日やり続ける筋トレ法は、

・自宅で腕立て伏せのみ(スロープッシュアップ)毎日やる。

・まずは毎日続けて習慣化させることを目的として、回数は気にしない。

・Twitterに「筋トレする」と投稿する。

を、現在は心がけてやっております。

他の継続方法はどんなものがあるのでしょうか?

調べてみた結果。

『7つのコツ』

・理想の体型をイメージする

・目標を明確にする

・無理をしない

・トレーニングした記録をつける

・ゲーム感覚など、工夫を取り入れて楽しむ

・筋トレをする曜日や時間を決めておく

・筋トレのできる環境を用意する

『6つのコツ』

・理想に現実のギャップを知る

・時間、タイミングを決める

・メニューを決める

・毎日やろうと思わない

・環境を整える

・小さな成果を喜ぶ

『筋トレが続く人の特徴』

・「リアルな目標」を設定している

・「ゴールまでの道筋」が明確である

・「ムリ、ムダのない筋トレ」を実践している

・「ゲーム感覚」を取り入れている

・やる気が起きないときの「処方箋」を持っている

筋トレを続けている方々はこのような思考を持っていることがわかりました。

私も、自分にできそうな方法は取り入れて今回こそ「筋トレの習慣化」を実践していきます。

ありがとうございました。


私は上半身の筋肉がないので、筋トレで頑張ってトレーニングをしようと思っています。

私は筋トレをしようと思った理由は上半身がとにかく細くて頼りないからなのです。なかなか上半身に厚みを持たせるにはしっかりと筋肉を作らなければからだの中から鍛えていかなければ意味がないということを聞いたことがあります。なので最近はそう思って筋トレをしようと思い始めたのです。

http://www.hellodevincastro.com/

しかしながらまずは何から始めればよいのかわからなかったものですから、手当たり次第ネットからそういった情報をつかんでいました。そして手当たり次第情報をつかんだあとに子供たちが寝たあとに一室使っていないところに筋トレ用具をおいてそこで毎晩のように使っていました。

結構最近は子供たちにその部屋を汚されてしまっていますからなかなか筋トレができていないのですが、ずっと続けていたときには毎日続けていて筋肉痛になるくらいでした。特に感じたのは上半身が鍛えられると気持ちにも余裕ができてゆとりが持てたということです。

やっぱり体を鍛えるということはそれなりにいいことだなということを実感しました。筋トレは自分を鍛えることができて気持ち的にも余裕ができますしなにかといろいろなことがスムーズに行くと思いました。とてもよいことだと感じましたしとても大事なことだと思いました。