筋トレを続かせる方法を調べてみた。

私は、事あるごとに「肉体改造をしよう」と思って筋トレを開始するが、いつも失敗に終わっている。

そして今もまさに筋トレを日課に組み込んでいる最中である。(現在継続8日目)

鍛神(きたしん)の悪い口コミや悪評を徹底検証!

今回は絶対に成功させると心に決めたので、筋トレを続かせる方法とは何か?を調べてみた。

ちなみに今私が行っている毎日やり続ける筋トレ法は、

・自宅で腕立て伏せのみ(スロープッシュアップ)毎日やる。

・まずは毎日続けて習慣化させることを目的として、回数は気にしない。

・Twitterに「筋トレする」と投稿する。

を、現在は心がけてやっております。

他の継続方法はどんなものがあるのでしょうか?

調べてみた結果。

『7つのコツ』

・理想の体型をイメージする

・目標を明確にする

・無理をしない

・トレーニングした記録をつける

・ゲーム感覚など、工夫を取り入れて楽しむ

・筋トレをする曜日や時間を決めておく

・筋トレのできる環境を用意する

『6つのコツ』

・理想に現実のギャップを知る

・時間、タイミングを決める

・メニューを決める

・毎日やろうと思わない

・環境を整える

・小さな成果を喜ぶ

『筋トレが続く人の特徴』

・「リアルな目標」を設定している

・「ゴールまでの道筋」が明確である

・「ムリ、ムダのない筋トレ」を実践している

・「ゲーム感覚」を取り入れている

・やる気が起きないときの「処方箋」を持っている

筋トレを続けている方々はこのような思考を持っていることがわかりました。

私も、自分にできそうな方法は取り入れて今回こそ「筋トレの習慣化」を実践していきます。

ありがとうございました。


私は上半身の筋肉がないので、筋トレで頑張ってトレーニングをしようと思っています。

私は筋トレをしようと思った理由は上半身がとにかく細くて頼りないからなのです。なかなか上半身に厚みを持たせるにはしっかりと筋肉を作らなければからだの中から鍛えていかなければ意味がないということを聞いたことがあります。なので最近はそう思って筋トレをしようと思い始めたのです。

http://www.hellodevincastro.com/

しかしながらまずは何から始めればよいのかわからなかったものですから、手当たり次第ネットからそういった情報をつかんでいました。そして手当たり次第情報をつかんだあとに子供たちが寝たあとに一室使っていないところに筋トレ用具をおいてそこで毎晩のように使っていました。

結構最近は子供たちにその部屋を汚されてしまっていますからなかなか筋トレができていないのですが、ずっと続けていたときには毎日続けていて筋肉痛になるくらいでした。特に感じたのは上半身が鍛えられると気持ちにも余裕ができてゆとりが持てたということです。

やっぱり体を鍛えるということはそれなりにいいことだなということを実感しました。筋トレは自分を鍛えることができて気持ち的にも余裕ができますしなにかといろいろなことがスムーズに行くと思いました。とてもよいことだと感じましたしとても大事なことだと思いました。