いくら美人でも口臭ブスはご勘弁!

30代を過ぎてから気になり始めたのが、お口のニオイ。確かにこのところ、口内環境は最悪です。お酒は飲む。タバコもたまに。歯は毎晩磨いてはいるけれど、歯ぐきから血が出たりネバついたり、歯医者に行ったのなんて遥か遠い記憶。口の中は体調のバロメーターと聞いたことがあります。

プルーストクリームは実店舗で市販されている?購入して使った口コミと効果を完全暴露!

不摂生もたたって、体がSOSを上げているのかも……と、ついに歯医者へ行きました。

結果は歯肉炎の一歩手前。毎日「消しゴムで文字を消すように」こすること。歯茎をマッサージするように磨くこと。そして半年に一回の検査をおススメされました。それに加えて、口内ウォッシュも導入。お口のネバつきが気持ち悪くて、どーしても解消させたかったからです。続けて半年、なんとなくリフレッシュされた気が。自分自身でクサイと感じる口のニオイって、他人にもきっと伝わっているハズ。女子ランチで喋ったとき。

後輩から顔を近づけて相談されたとき。旦那さまに行ってらっしゃいのキスをするとき。子どもとほほ寄せ合って大笑いするとき。「くさーい」なんて思われたらゲンナリ。自分だってクサイ人は、うえってなります。お口のニオイケアは、オトナとしての大事なマナー。一生おつきあいする歯だからこそ、ニオイまで大切にケアしていきたいと思います!