スクワットでお腹痩せ

こんにちは。最近お腹まわりが気になる20代の男です。まだまだ周りの目も気になる20代、このままだと恥ずかしいと思い一念発起しダイエットを考え始めました。色々と勉強をしてみて分かったのですが、運動で消費できるカロリーってごくわずかなんですね。

ユーグレナから生まれた麹酵素

それよりも筋トレで筋肉量を増やして代謝を上げた方が長い目でみると痩せやすいんです。特にオススメなのが「筋トレの王様」とも呼ばれるスクワット。下半身の筋肉を総動員するスクワットはとても効率よく筋肉を鍛えることができます。

また、微々たる差ではあるのですが運動による消費カロリーも筋トレの中では多い方なのです。体脂肪は運動した部位から燃焼されるのではなく全身から少しづつ使われるので、体のどこから痩せたいかに関係なくトータルでカロリーを消費していくというのも大切なポイント。

「お腹まわりが気になるから腹筋を頑張ろう」というのはイメージからくる思い込みのようなもので、実際は大きなダイエット効果もなくかなりの遠回りみたいです。しかも割れた腹筋やくびれというのはお腹を鍛えなくても体脂肪が減ってくれば現れるというのだから、お腹まわりを鍛える理由ってほとんどないんですね。

という訳で私はスクワットでお腹痩せに取り組んでいます。みなさんもやってみてはいかがでしょうか。