レコーディングダイエット

「ダイエット」という言葉を聞くと、多くの人が「運動」を思い浮かべると思いますが、運動が苦手で面倒だな…と思う私はダイエット(運動)を始めても、いつも3日坊主で終わるのがオチでした。

そこで、運動をすることはキッパリとあきらめ、食事に制限を設けるダイエットに変更しました。http://www.okanaganchangemakers.com/

とはいっても、何をどうすれば良いかわからなかったので、色々とインターネットで方法を探して試してみました。

◆1食だけの置き換えダイエット

スムージーや青汁、栄養バーなど、腹持ちするものを見つけるため色々と試してみましたが、どれもおやつ感覚。「これだけで食事だなんて考えられない!」となる自分には、この方法は合っていませんでした。

◆時間法

「夕食を終わらせる時間を眠る4時間前まで」というルールを作り試してみました。つまり、22時に寝たかったら18時には夕食が完了していなければなりません。これは専業主婦であれば時間的に可能なのですが、夜がとても長く感じます。私は期間限定ですが、これはできました。

◆りんごダイエット

色んなやり方があるようですが3日間りんごだけというダイエットでやろうとしました。最初はりんごの噛み応えにより満腹になるのか、これはいいかも♪という予感でしたが、翌日にはすぐ飽きました。

それに、タンパク質や炭水化物などバランスよく接種するのが健康的だと信じているので期間限定とはいえ、「りんごだけなんて良いわけない!」という自我により即断念という結果でした。

◆ただのレコーディングダイエット

ダイエット期間は日々の状況をSNSなどで発信することをおすすめします。

成功も失敗も記録に残るのであとで振り返っても楽しいし、フォロワーさんたちが応援してくれるのでモチベーションもあがります。

そこで、ただただ毎日食べるものを写真に撮ってアップするだけの記録ですが、これが意外と自分にフィットするダイエット法でした。

一番効果があったと感じたのは、写真撮るのが面倒なので3食以外のおやつは食べなくなったこと。

まとめると、いろんなダイエットを試してみて、自分に合ったものを続けることが大切です。私の場合は時間法とレコーディングが自分にあったダイエット法です。